So-net無料ブログ作成

ふしぎな写真のUFO vol.1 [少しふしぎな話し]

タイトル:ふしぎな写真のUFO vol.1
(魔女のものがたり です)

登場人物:
川神 梨紗子(カワカミ リサコ) ... 魔女見習い → 魔女試験十級。頼まれると断れない性格。
開武 千景(カイブ チカゲ) ... 川神 梨紗子のクラスメイト。不思議なものは、あまり信じていない。
秘川 新那(ヒカワ ニイナ) ... 川神 梨紗子のクラスメイト。不思議なものが好き。
早川 優理香(ハヤカワ ユリカ) ... 川神 梨紗子のクラスメイト。ピアノ部。
その他 ...

本文:
 ある日の学校の休み時間、早川 優理香が、家から持ってきた一枚の写真をリサコ、開武 千景、早川 優理香の三人に見せていた。

 開武 千景が、早川 優理香に言う。

開武 千景「早川さんが、こんな写真を持ってくるなんて珍しいね」

早川 優理香「五日前のお昼頃、学校の近くの公園で撮ったものなんですけど。
 この写真に写っているのが、ちょっと気になって……」

 それは、空とビルが写っている写真なのだが、
 よく見ると、その写真の右上の部分に、UFOのようにも見える小さな銀色の物体が写っていた。

 その後、しばらく四人は、その写真を見ながら、それについて、自分の意見を自由に言い合っていた。

 しかし、そのうち、秘川 新那と開武 千景が、それが本物かどうかで言い合いを始めたので、リサコが、あわてて、それを止めようとした。

秘川 新那「これは、絶対、本物だよ。

 もうすぐ、町内で、不思議な写真コンテストがあるけど、
 これを出せば、最優秀賞をもらえるかもしれないよ?」

スポンサードリンク


開武 千景「不思議な写真コンテスト?」

秘川 新那「そう。最優秀賞なら、たい焼き三ヶ月分がもらえる」

 リサコも、その不思議な写真コンテストのことは知っていた。

 最優秀賞には、たい焼き三ヶ月分がもらえることも……。

リサコ「たい焼き三ヶ月分か……。みんなで分けても数週間分にはなる……」

 リサコは、その賞品を頭の中で想像して、にんまり笑う。

リサコ「この写真のUFOは、本物なのか、それとも、偽物なのか……」

 リサコも、それが気になりだした。

リサコ(あ……、実際に、その時間と場所に行って確かめてくれば分かるよね?)

 リサコは、自分のスマートウォッチで現在の時間を見る。

 それは、午前10時20分35秒を表示している。

 リサコは、早川 優理香の持っている写真にちょっとふれ、魔法で、その写真を撮影した五日前のその時間と場所に行った。


 五日前 -- 。

リサコ「この日……だけど、あの写真は、どこで撮ったのかな?

 来る前に早川さんに、もう少し詳しく聞いてくればよかった」

 早川 優理香が写真を撮ったその公園は、かなり広い。

 リサコは、小さくして持っていたホウキを大きくして、それに乗り、その公園の上空を飛んで、早川 優理香を探し始めた。


 それから少しして、リサコは、写真を撮影している早川 優理香を見つけた。

 早川 優理香は、リサコの斜め下で、カメラをかまえて立っている。

 リサコは、時間を止めて、早川 優理香のいるところまで飛んでいき、彼女のすぐ後ろに降りた。

つづく

あとがき:
 読んでいただき、ありがとうございます。
 この物語は、フィクションです。

Copyright magnificent18 All Rights Reserved.

スポンサードリンク


nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1